話題のニュース

【最新版】XCP カウンターパーティにワンチャンあり!?取扱い取引所も紹介!

2018/01/24

クリプトボーイ

クリプトボーイ

この記事は約5分で読めます。

【最新版】XCP カウンターパーティにワンチャンあり!?取扱い取引所も紹介!

地球のみなさんこんばんは!
クリプトボーイです。

仮想通貨界がなんだか冷めきっている今日このごろだが、
久々の爆上げ祭りが起きそうだ!

というのも、ビットフライヤーが今月中に、
新たな仮想通貨を上場させると発表しているからだ。

ビットフライヤーへの上場といえば、
モナコインの驚異的な上昇が記憶に新しい。

あれを知っている人ならば、
今回の上場銘柄を絶対に持っておきたいはずだ。

一時期な、LISKが上場するのではないかと噂になっていたが、
ビットフライヤーは金融庁認可の取引所であるため、
金融庁が認可したホワイトリストの中にある仮想通貨しか扱わないということで、
LISKは候補からハズレた。

すでにご存知かと思うが、結果的にビットフライヤーが上場通貨に選んだのはLISK(リスク)だったな。

ところで皆さんは、時を同じくして注目されていた銘柄があったことは知っているだろうか?

そう、それが今回の記事の主役、カウンターパーティである。

そのカウンターパーティとは何なのか?
現在取り扱っている取引所はどこなのか?

それを今回紹介したいと思う。

 

カウンターパーティとは?

カウンターパーティはまだマイナーな通貨なので、
知らない方も多いだろう。

実は日本の取引所のザイフではずっと前から扱われている。

分かりづらいが、ザイフではトークンの中にXCPがあり、
実際に取引することが可能だ。

価格はというと、現在は6000円〜7000円の間で推移している。

1月前半の暴騰では、一時期1万2千円を超えている。
11月今まではずっと横ばいだったが、去年の11月当たりから上昇し始め、
さりげなく、3倍以上上昇しているのがXCP!

巷でカウンターパーティの好材料が広まり、徐々に買いが集まっているのだろうか?

 

カウンターパーティの特徴

ということで、このカウンターパーティとは何なのか?

カウンターパーティは、いわゆる金融プラットフォームとして、
ビットコインを基軸として作られた。

カウンターパーティのプラットフォームでは、
誰もが簡単に独自のトークンを発行出来るのが特徴である。

自分で発行枚数を決めたり、それを配布したり、XCPと取引をしたりすることが出来る。
もちろんユーザー間での送受信や取引も可能であり、
ICOを行いたい人にとって、ハードルが低く実行出来るので、今後需要が高まる可能性がある。

しかも、XCPは総発行枚数が260万枚しかない。
ビットコインは2100万枚に対し、
今後様々なトークンと交換可能になるXCPの発行枚数はたったの260万枚。

使用する人が増えれば増々希少価値が高くなる。
時価総額もまだ低く、伸びしろがあるのではないかと思っている。

 

ビットフライヤーへの上場の可能性

1月中に発表されるというビットフライヤーへの新規上場銘柄。
世間では、一時期リスクが噂され、
またあるときは、ファクトムが噂され大炎上をしたこともある。

そして現在は、リップルとネムの可能性が最有力とされている。

まず大前提として、ビットフライヤーは金融庁に認可された取引所なので、
そこらの変なコインがいきなり食い込んでくることはないだろう。

少なくとも、下記のホワイトリストの中から上場する可能性が極めて高い。

やはり見る限り、有望なのはリップルとネム。

だがしかし、カウンターパーティがダークホースとして登場するのもなきにしもあらずだ。
ぺぺキャッシュ等、ザイフにあるマイナーなトークン、
あと、ザイフトークンやQASHといった、その取引所独自のトークンは可能性が低いと思う。

そうなってくると、
ネム、リップル、カウンターパーティ
この3つに絞られるだろう。

個人的には、
ネムとリップルといった予想出来そうな通貨より、
一番影の薄い、カウンターパーティが上場してくれたら面白い笑

ネムかリップルであれば、
すでに時価総額もある程度あり、ホールドしている人も多いため、
上がるとは思うがそこまでムーンすることはないと思う。

ただし、もしカウンターパーティであれば、
時価総額もまだ低いので、モナコインと同じようにムーンする可能性が高い。

というか、そうなって欲しいという願望である笑

 

カウンターパーティがハードフォーク!?

ビットフライヤーへの上場疑惑があるカウンターパーティだが、
もし上場しなかったとしても、
今後好材料はある模様だ。

直近では大型アップデートに加え、
現在ライトニングネットワークへの対応も進めているそうだ。

さらに驚くべきことは、
カウンターパーティが分裂するかもしれないという材料である。

https://counterparty.cash/

何に分裂するかというと、
その名も カウンターパーティキャッシュ!!

BCHのチェーンを利用した分裂が起き、
XCPC という通貨に分裂するという情報があった。

つまり、付与目的で買いが集まる可能性もある。

例えビットフライヤーに上場しなくても、
今後の好材料でまた上がる可能性もあるので、
個人的には楽しみにしている!

 

あなたもワンチャンを狙いたければ、
カウンターパーティを買ってみてはいかがだろうか笑

【最新版】XCP カウンターパーティにワンチャンあり!?取扱い取引所も紹介!

登録者限定プレゼント&コア情報配信中!

コメントを残す


  • circuit voiture looping jouet club

    2018-05-24 10:30:56

    Vous vous demandez quel jouet offrir à vos enfants? http://journalism.co.za/radio/raquel/?p=76

関連記事

TOP