話題のニュース

「ビットコインの8割以上が採掘済み」だが、それほど未来は暗くない?

2018/05/04

クリプトボーイ

クリプトボーイ

この記事は約5分で読めます。

地球のみなさん、こんばんは!
クリプトボーイです。

「ビットコインの80%以上が既に採掘されている」という、
なかなか衝撃的な事実が報じられている。

ビットコインコア(BTC)もビットコインキャッシュ(BCH)も
合計400万枚しか残っていないとのことだが、
今日明日中に最後の1枚が採掘されるというわけではなく、
発掘打ち止め後もビットコインで稼ぐことは可能らしい。

 

BTCもBCHも2040年までなくならない?

まずはBitcon.comの報道からみてみよう。

According to blockchain data, today both BTC and BCH miners mined the 17 millionth coin per network, and there are only 4 million left to mine.
ブロックチェーンデータによると、現在までにBTC、BCH各1700万枚のコインが採掘され、残すことこ400万枚となっている。

ビットコインの総発行数2100万のうち80.9%が採掘済み=残りの400万を世界中のマイナー間で奪い合うことになる。10年間で1700万枚が発掘されたということは、怖いぐらい単純に計算するとあと2年3カ月程度しかもたない!

しかしBitcon.comは、「まだまだもつぞ、心配するな」といっている。その余裕の根拠は以下の通りだ。

However, that’s not the case for both networks as mining difficulty continues to increase on both chains, and every four years the mining block reward is cut in half.
採掘の難易度が上がっているのに加え、4年ごとにマイニング報酬が半分に減らされるため(半減期)、あっという間に採掘打ち止めになることはない。

なるほど。確かにBTCとBCHの現在の報酬は1ブロックにつき12.5コインだが、
次回の半減期が予定されている2020年5月29日には、6.25コインに減るはずだ。

ハッシュレート次第では、半減期が早まる可能性も考えられる。

BTCネットワークでは2016ブロックごとに難易度が自動調節されていることと、
半減期の影響を考慮すると、最後のBTCが発掘されるのは2040年前後になるとBitcon.comは見込んでいる。

また、全く同じ条件下にあるわけではないものの、
BCHも同じ時期に掘り尽くされるという。

誕生当初はDAA(難易度調整アルゴリズム)に不安定性があったBCHだが、
2017年11月のハードフォーク以降、比較的安定している。

 

「総発行数を増やせば?」という議論

2040年というと、あと22年。長いようで短い、短いようで長い期間である。

史上初のブロックが公開されたのが2009年なので、
Bitcon.comの予測通りに物事が進めば、31年間に渡る採掘の歴史を築くことになる。

「最後の1枚なんてケチなことをいわずに、追加発行すればいいじゃないか」
という意見もあるが、世の中そう都合よく物事は進まない。

Skeptics have proposed that it is theoretically possible to increase Bitcoin’s 21 million capped supply of Bitcoin via a 51 percent or a Sybil attack, but so far neither of these manipulations has proven feasible in the case of BTC(CoinTelegraph).
懐疑派は、理論的には51%攻撃やシビル攻撃で総発行数を増やせると提案しているものの、BTCのケースに該当するかは立証されていない(コインテレグラフ)。

 

最後の1枚が採掘された後はどうなる?

さらに気になるのは、最後の1枚が採掘された後のことだ。どうやらビットコインの歴史がここで幕を閉じ、世界が終わる―という展開にはならないようだ。採掘による報酬がなくなっても、ビットコインには「取引手数料」という切り札が残っている。しかもこの手数料が跳ね上がると「99Bitcoin.com」は予想している。

Currently, these fees amount to only a small amount in comparison to the block reward of 12.5 Bitcoins; however, as Bitcoin rewards go down, the fees will likely to increase.
12.5BTCというブロック報酬と比べると、現時点の取引手数料は取るに足らない金額だが、ブロック報酬が下がるにつれて、取引手数料は値上がりするだろう。
Eventually, these transaction fees should become valuable enough that miners will be encouraged to keep on mining. So while new Bitcoins will cease to come into existence, Bitcoin miners will still get paid.
マイナーに採掘を続ける価値があると思わせるレベルまで、取引手数料は値上がりするはずだ。したがって、新たなビットコインは発行されないものの、マイナーは報酬を受け取れる。

いずれにせよ最後の1枚発掘のラストスパートに向け、
今後、ビットコインの希少価値がどんどん上がる=価格がますます高騰しそうだ。

登録者限定プレゼント&コア情報配信中!

コメントを残す


  • circuit voiture looping jouet club

    2018-05-24 10:30:56

    Vous vous demandez quel jouet offrir à vos enfants? http://journalism.co.za/radio/raquel/?p=76

関連記事

TOP